ポップ作りワークショップ

こどもブックフェスタにて「ポップ作りワークショップ」をします。
用紙におすすめの本のタイトルと紹介コメントを書いてもらい、それを掲示します。
そして会場に出店する古本屋の方々にご協力いただき、古本屋ブースに並んでいる本の中から好きな本を選んで、その本のポップを作って、実際に本に付けて販売するということも行ないます。
ポップを作る本は内容を知らなくても、例えば「表紙が気に入ったから」「タイトルが面白かったから」というのでもいいと思うのです。本との出逢いは色々な面があるものですから。
この企画は子どもだけでなく、もちろん誰でも参加できます。ぜひ当日はポップを作成してみてください。
文字だけでなく、イラストで紹介する。用紙に枠を描くなど飾り付けに工夫する。色々なポップの見せ方もあるでしょう。どんなポップが出来上がるのか楽しみです。

スポンサーサイト

おしごと あれこれ

2月の特集テーマは「おしごと あれこれ」です。

あなたのお仕事は何ですか?
となりは何をする人ぞ。
お仕事あれこれ集めてみました。

並べた本の一例→

『魔女の宅急便』(角野栄子)
『こちらゆかいな窓ふき会社』(ロアルド・ダール)
『時計つくりのジョニー』(エドワード・アーディゾーニ)
『もりのほんやさん』(舟崎靖子、舟崎克彦)
『おかし工場のひみつ』(令丈ヒロ子)
『ぶたぶたのお医者さん』(矢崎存美)
『山の郵便配達』(彭見明)

プロフィール
大阪住吉区にある古本屋「大吉堂」です。

大吉堂

Author:大吉堂
〒558-0032
大阪市住吉区遠里小野5−3−1

南海高野線・我孫子前すぐ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR