スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子の店先古本市開催

4月29日(日)昭和の日に大吉堂の店先で「王子の店先古本市」を開催します。
商店街のアーケードの下、古本屋の前に本好きが集まりおススメの本を並べる。そんな小さな古本市です。
古本市に参加する出展者を募集します。以下の詳細を確認の上、メールにてお申し込みください。

この日は「どっぷり昭和町」が開催されて周辺町中が大賑わいになります。
またこの古本市は「まちライブラリーブックフェスタ2018in関西」のブックスポットイベントにもなります。
しかも同日に大吉堂にも「まちライブラリー@王子の店先本棚」を開設します!
二重三重に楽しめるイベントとなりますので、よろしくお願いします。

どっぷり昭和町や王子商店街界隈も満喫してもらいたいので、遅刻早退途中抜け出しもOKです。
また、古本市に参加したいのに売る本がないという方は、大吉堂の棚から本を選んで店先で販売することもできます。(売上は大吉堂と折半します)
スペースがあれば、当日参加もOK。手ぶらで当日ふらりと参加することもできます。
何でもありの楽しい古本市にしますよ〜


「王子の店先古本市」
2018年4月29日(日・祝)
王子商店街・大吉堂店先(地下鉄昭和町徒歩12分)
11:00~16:00
雨天決行

商店街の古本屋の店先に本好きが集まり、おススメの本を並べる古本市

<参加者募集要項>←おかげさまで満了となりました!
定員 6名(先着順)
参加費 300円(もしくはまちライブラリー棚に本を寄贈→詳細下記)
スペース 1メートル四方程度
本以外の販売不可
本のジャンルや種類は問いません
古本に限らず、ご自分で書かれた本や同人誌もOKです
小さいスペースなので大きな什器はご遠慮ください
用意するもの 販売用古本、敷物、おつり、など

<申込方法>
メールにて
屋号(お店の名前)、名前、連絡先(メールアドレス、電話番号)をお知らせください。

まちライブラリーについて
4月29日に大吉堂にて「まちライブラリー@王子の店先本棚」を開設します。
まちライブラリーとは寄贈された本を並べて、自由に読んだり借りたりすることができるものです。
本にはそれぞれ寄贈者によるメッセージが付きます。
おススメの本にメッセージを付けてまちライブラリ棚に寄贈していただくことを古本市の参加費の代わりにすることができます。

IMG_6307.jpg

スポンサーサイト

店先のおすそわけ

IMG_6303.jpg

大吉堂の店先スペースで何かをやってみたい人を募集しています。
机ひとつ分くらいのスペースです。
商店街の真ん中で、古本や雑貨の販売、占いや似顔絵描きなどなど。アイデア次第で面白ければ何でもあり!
興味を持たれた方はご連絡ください。いっしょに楽しみましょう。

いざ、旅立ちの時!

9月の特集テーマは「まだ見ぬ世界へ! いざ旅立ちの時」です。
新しいことに挑戦するのにぴったりな季節。さあ旅立とう。

並べた本の一例→

『海辺の王国』(ロバート・ウェストール)
『さすらいの孤児ラスムス』(リンドグレーン)
『コンチキ号漂流記』(ハイエルダール)
『風よ! カナの島へ』(森夏月)
『西の魔女が死んだ』(梨木香歩)

抱腹絶倒無我夢中

今月の特集テーマは「抱腹絶倒無我夢中おもしろい本が読みたい!」です。
児童書やヤングアダルト(YA)というと、主人公は悩み成長し、社会の問題点が挙げられ、読んだ後感想を求められるもの。そんな堅苦しいイメージを持っている人も多いかも知れません。なので難しいテーマよりも読んだ時の面白さが際立つ本を集めてみました。もちろん成長や社会の問題をテーマとした本も面白いのですが、問答無用に楽しい本を読んで猛暑をぶっ飛ばしませんか?

並べた本の一例→
『大あばれ山賊小太郎』(那須正幹)
『黄金仮面』(江戸川乱歩)
『六年四組ズッコケ一家』(山中恒)
『月蝕島の魔物』(田中芳樹)
『へんてこもりにいこうよ』(たかどのほうこ)
『クマと仙人』(J・ヨーマン)
『すばらしき父さん狐』(ロアルド・ダール)

YA(ヤングアダルト)友の会

YA(ヤングアダルト)友の会、会員募集!

YA(ヤングアダルト)とは10代を対象とした作品のこと。
だけど10代だけのものにするのはもったいない!
そこで年齢問わずYA(ヤングアダルト)作品が好きな人が集まって好きの想いを語る会を発足させます。

☆あなたのおススメの「10代の心(実年齢問わず)を刺激する本」教えてください。
ハガキまたはハガキサイズの用紙(タテ向き)に本の紹介を書いて大吉堂まで送ってください。店内で掲示します。
表現方法は自由。文字だけでもイラストでも写真でも、手書きでもPCを利用しても。
「おススメの本のタイトルと作者名」と「あなたの名前(ニックネーム可)」を作品内に必ず書いてください。

→送られた作品は返却できません。
→本のジャンルは問いません。
→参加者の年齢は問いません。10代未満も歓迎。
→作品は店内で掲示した後、ファイルにしていつでも閲覧できるようにします。
→作品はネットで紹介する場合もあります。
→参加して下さった方には、後ほど会員証となる何かを送ります。(会員特典検討中)
→個人情報(住所など)は作品の裏面に書いて下さい。
→締切は設けません。いつでもOK!

作品の送り先→ 〒545-0023 大阪市阿倍野区王子町3-4-4 大吉堂 YA友の会 まで
※作品は封筒に入れて送っても、手渡しでも受け付けます。


☆本当ならば実際に集まって語り合えば楽しいのでしょうが、そうなると場所と時間が問題となるので、想いを形にしたものを掲示するというやり方にしてみました。
またこの時代に敢えてハガキというツールでやります。
多くの方々のご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。
プロフィール
大阪阿倍野区王子商店街にある古本屋「大吉堂」です。

大吉堂

Author:大吉堂
〒545-0023
大阪市阿倍野区王子町3−4−4
王子商店街内

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。